~On n'a qu'une vie!~

fusee.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 52 )

homme collection。


本日今シーズン一発目のメンズコレクションのショーで働いてきました。

いつもうちのボスがやってるメゾン。
d0087373_9482694.jpg

写真いけてない。。。

相変わらず素敵でした。

こんな事をかくと変態あつかいされかねないかもですが

やはり整った子が20人前後メイクとヘアされて素敵な洋服に身を包んで並んでるのは

とても壮観で、いい眺めです。

リタッチをしてるときに じっと 目を見つめ返してくる子達の美しさに

鼻の穴がひろがりますw

いいホルモンが出る気がする。笑

それに今日はめんどくさい子にも大人な対応が出来たので自分的には頑張ったなと

おもいますw笑

一口にモデルといってもいろんな子がいて、

素朴さの残る優しい子に和んだり、 

ヘヴィメタみたいな音楽を聴きながら「フェーーーイ!!!!」

と メイク中に突然 大絶叫したりする クレイジーぎみな子やら

ナルシスト全開な子やら

。。。

だれであろうと仕事はするが わたしは素朴な子に癒されます。ほっとするわ


今シーズンはメンズとクチュールあわせて今のところ6件!

みんなに紹介して頂いて今回はお仕事いっぱいでありがたいです。

これが続くよう精進します。

明日に備えて今日はこのくらいにします。


あっ それから、 もしかしたら 来月 初のニューヨークコレクションに行くかもです。

65パーセント確定??


詳しくは CMの後で 

おやすみなさい。
[PR]
by progress-progress | 2012-01-22 09:48

はい


さ、あっという間に明日が最終日となった東京滞在。。。


早いものですね。とても。。。


そんな中 伊勢神宮に行ったりしたんですが

それはさておき、最近読んだ本について書きます、今日は。


伊坂幸太郎の”チルドレン”と”ゴールデンスランバー”。


あのね。


面白いですよこれ。


個人的には以前から直木賞?をとったりして有名な作家さんなのでよく本屋で目にしたり
勧められたりしてたんですが、なぜか手に取る機会がなく。

ただ今回うちのお姉さんにおすすめ。と聞いて借りたら まぁ。 ちょっと。

ちょっとやそっとじゃなくてかなりおもしろいんですよこれが。

”ゴールデンスランバー”は首相殺害という無実の罪を着せられた青年の逃走劇、
と簡単に言えばそうなんですが それだけじゃない、生きてて感じるあったかさや切なさ、
逃げるスリル、そしてまさか、な出来事、そういうのがいっぱい詰まっている話。
長編なんですが飽きずに読めます。

そして特に私の超お気に入りは、”チルドレン”。
新幹線の中で 一人で笑ってしまいました。本当に幸せな時間でした。
読み終わったとき「あぁー」終わっちゃった。とちょっと寂しいくらい楽しかった。
借りた本を読み終わって、自分でも買いたいと思う本って本当に久しぶりです。

是非とも読んで頂きたいので詳しくは言いません。

でも、言いたいのは この作家さんは人物に対して愛があるなと。

ちょっと(かなり)くせのある人や、ぼーっとどこか抜けた感じの人だったりと
いろんな人が出てくるんですが、どこか憎めないというか、
キャラクター 一人一人に対する愛を感じるんです。

そういうところから この人は普段から周りの人に対してもこういう暖かいというか
好意的な目で見てるひとなのかなぁと とても好感が持てました。

またそのキャラクターがリアルに感じられる。ああ、こういう人、いるよな、って
どこか自分の周りの誰かしらと重ねて微笑ましいエピソードが記憶のなかで
重なるような(実際にはもちろん同じエピソード体験したわけじゃないけど)。


そういうわけで 久々の作家発掘(ってもうすでに有名なんだけど自分の中での。)
自分の中でブームになりそうです。


なんでも好きになったらばっかり食べの私です。うふ。



ぜひ読んでほしいです。 そして私もほかの作品読もう。
[PR]
by progress-progress | 2011-05-31 00:39

いやいや。


忘れ去られているであろうこのブログ。。。

なんか茂木さん(脳科学者の)のクオリアブログに影響されて、

というか 朝型生活になりたくて、

朝一で頭を使うのが一番効果的っていうお話で

それと 大好きなお笑い芸人さん的なノリで 

日々をホンットーにしょーもないことでも つらつら またはじめようかとおもって。

今書いてます


なんか完璧に文章しあげようとか写真ちゃんとしたの選ぼうとか思うと

つい面倒になっちゃって 一年半。(ええ〜)

また新しいブログはじめようかな〜とも思ったんだけど 下準備がめんどうなので。

またつらつら つぶやきます。


ふふふ


誰もみてないだろうな〜 好き勝手やろー


一時帰国中 現在実家札幌ですが あさってにはついに東京に戻り その後6月1日パリです。

なんか複雑〜

だれか朝おこしてください。

明日の おひさまをみれるように。

そして佐藤重幸あらためトツギさんがくさい演技で出てる昼どらもみたい。

でも 明日は荷物(送る)とか 片付けとか 練習とか なんか 親戚訪ねたり

いろいろしてるうちに また 日がすぐにくれちゃうんだろうな〜

あ〜あ〜

なんだろ〜


早く寝ます。
[PR]
by progress-progress | 2011-05-20 02:01

Barcelonaから帰ってきました。


 ¡Hola! Buenos tardes.


d0087373_9355736.jpg



Me gustas Barcelona!!

昨日スペインはバルセロナ3泊4日の旅からかえってきました。

それはもう楽しかった!天気は前半2日は雨ぐもりでしたが後半2日は太陽が燦燦と照って、
バカンス日和でした。

勉強していったスペイン語も大いに役立ち、旅を楽しいものにしてくれました。

イケメンとも写真を撮り(笑)

ご飯はおいしいし、スペインなら住めるなぁ~って思いました。
帰ってきたばっかりなのに、もうトルティーヤが恋しい!!!タパス!!!おおお。



ちょうどサッカーのバルサの優勝決定戦があり、それで街はお祭り騒ぎ。
良いタイミングでいけてよかった!


・・・書きたいことはたーーーっくさんありますが。

とりあえず今日はもう寝なくては・・・。


Buenas noches, mis amigos!

tengo mucho sueño...

zzz.
[PR]
by progress-progress | 2009-05-18 09:36

ロシア大使館にて。。。


実は今月の末、しゃね~ルのモスクワのショウにいけることになりまして。


2泊3日の滞在なんですが・・・。観光ビザでも申請がいちいち必要という事で。
そのためのビザの申請に今日、ロシア大使館に行って来ました。
9時に開くということで9時10分前に到着すると既に列ができていました。


ロシア語の書類に??となりながらフランス語訳のものを発見し、
書き込んだ後また並ぶ。
そしてやっと窓口にたどり着いたら その男性が やたら早口

なんか妙に急かされて、どうしよ、どうしよ~って焦ってしまう。
そして分からなかった記入欄等を埋めて、提出。

ビザの受け取りの日にちについて、14日でいいですね、と言われOKする。
が、私たち(3人)のうち2人は14日にベネチアに行くため、パスポートが無いと
出国できない!


・・・というわけで、すいませ~ん!!とぺこぺこして日付を変更してもらう。
会計窓口のロシア人マダムが超~イラついていて 恐い


はぁ~危なかった、といって大使館を出ようとしたそのとき、ヨッシーが
「これで無事ベネチア行けるね。スペインも・・・スペイン!?



・・・そうです。私はといえば13日出発でスペインへ旅行に行く予定で・・・。
もちろんユーロ圏とはいえ、パスポートがなくてはいけません。しかも早朝出発。
無理!

・・・いや~もう!!ほんとごめんなさい!!とおもいながらも言わないわけに行かないので

再度 訂正を頼む。


流石に窓口の兄ちゃんも呆れ気味で・・・、
「それで??11日出発でどこかへ行く人はもういないだろうね??(笑)」


謝り倒して、やっと12日受け取りで申請終了することが出来ました・・・。


あほだわ~!!あれだけ日にちのやりとりしてて、自分のことはスッかり忘れているなんて...orz


ま、無事?笑 終わったのでヨシとします・・・。笑



P.S. 前前回から話していた荷物・・・。本日突然届きました・・・。全くもって、意味がわからない。
でも無事届いたのでとりあえずヨシとします。
[PR]
by progress-progress | 2009-05-07 08:06

恋におちました。


昨日、楽しみにしていたmonoralのライブin Parisに行って来ました!!


簡単に紹介するとモロッコと日本のハーフのanis(ボーカル)と
アメリカと日本のハーフのaliの二人からなるロックバンドで、私がパリに来てから知り、
好きだったアーティストのつながりで発見して超カッコいいじゃん!と音楽にはまり、
パリに来るみたいだからためしにいってみよ!というわけで昨日ライブに行って来ました。


バーの地下のライブハウス?みたいなところだったんだけれど、すっごく近くで見れて、
すっごくいい歌聞かせてもらいました。cooooooooolでした。
ギターとかベースの音の面も超かっこよかったし、予想以上に楽しめて、
しかもボーカルのanisがもともと素敵と思っていたけれど、生で見るとなお素敵072.gifで、めっちゃいい位置で拝めたので、目が合うたびにキャー
よくあるミーハーファンの例に漏れることなく興奮しました・・・。


日本からも、ファンの子たちが沢山きていて、多分恒例であろう?場面でピンポイントで歌詞をうれしそうに叫んで、まわりのフランス人とかのファンが「おぉ・・」って見てるときアニスがすごく優しい笑顔でうれしそうに彼女たちを見て微笑んで、それを見てすごく愛されてるバンドで幸せだなぁって私までなんかうれしい気持ちになりました。

ライブの後もファンの子と自然に?話していて、そういう事が自然に出来る人なんだなーって関心。


まぁーまたMCがフランス語だったのだけれど、それまた面白かった!!そして可愛いお顔と
シブい歌声のギャップがまた素敵053.gif完全に目が053.gifでした。



ライブ後、近くのカフェでご飯を食べていて 彼らの曲を口ずさんだら、彼(あにす)が友達?と一緒に通り向かいのカフェのそばに現れた!!呼び出し呪文かとおもったw笑
ファンの子と写真撮っていて、あ~いいなぁ!って思いながらも
勇気がでなかったら 突然 彼がこっちに走ってきた!

ま、まさか 私に会いに!?!?っておいw

・・・もちろんそんなワケはあるはずもなく(笑)私がいたカフェに知り合いがいたか何かでした。
でもこれはチャンス、と突然声をかけ、写真を撮ってもらい。変顔してくれて超サンパだった!

さっきネットで見たら、彼の名前はアラビア語でサンパって意味らしい。
ホントに、名前の通りすごくサンパで素敵な方でした。

一年後(以内?)にはまたライブをパリでしたいってことをはっきりといってくれたから、
一年後はちゃんともっと歌を一緒に歌えるように500曲もあるという(ce qui n'est pas vrai(lol))
モノラルの曲、いっぱい聞きたいと思います060.gif


そして彼はà très bientôt!っていって、風のように爽やかに去っていきました。


完全に、ヤラレました。笑

というわけで昨日から本格的にモノラルファンとなりましたとさ。


J'éspère à très très très bientôt!!!!!
[PR]
by progress-progress | 2009-05-06 21:30

なにがしたいのか、わからない・・・。


昨日の更新の、荷物について。

今日、昨日中央局でもらった問い合わせ番号にかけてみたところ、発見

しかし・・・。


意味が分からないのがこれから。

私「で、それどこにあるんですか??」

担当者「8日に配達されます。」


・・・・・?
ネットで調べた所、4月の28日に既に”保管”と記録されている。
なぜ今頃配達するんだ?ていうか一度も配達されて無いということか・・・。なぜフランスに来てからこんなに時間がかかる??


私「ところでもし居なかったら、どうなるんですか。学校や仕事があるんですが。」

担当者「その場合はきちんと配達証明をおいていくので大丈夫です」



私「・・・本当に証明証をきちんとおいていってくれるんですよ??」

担当者「・・・まぁ・・・それは。8日に配達ってそう書いてあるんで・・。置いてくはずですよ」


ホントかよ!!!



・・・担当者には罪は無いが、ついしっかりしてほしくて強く念を押してしまった(笑)



そして電話を切った後、母が言っていたことをはっと思い出した。

母「配達に時間がかかったり手間取っても大丈夫なように、保管期間を2週間にしておいたからね。」



・・・2週間の保管期間・・・。

それって、普通、予定通り配達できなかった荷物をポストで保管(再配達もしくは持ち主が取りに来るまで預かる)って意味でしょう??

なぜ、無意味に2週間保管する??

・・・ほんっとに意味不明!!!(怒)


とにかく!8日を待とうじゃないか。無事届かなかったり証明がなかったら。そのときは。



・・・覚悟しろよ、ポスト・・・(怒)!!
[PR]
by progress-progress | 2009-05-05 22:55

フランスの郵便事情。


フランスに住んでいる人、住んだことのある人なら知っている、ラ・ポストの使えなさ。


使えない以上に、盗人を沢山抱えた会社であるということ。033.gif

・・・言い方悪いけど、ほんとだもんね!!

以前友達に送った荷物はあけられ、中身を抜かれていた。
そしてそういった話、紛失話(ぜったい何割かは盗んでるんだとおもう。)を頻繁に聞く。


信用できない!!!


今まで、EMSには苦労させられてきた(日本のEMSだとフランスの管轄にはEMSが存在しないためクロノポストという会社の扱いになる。そしてこのクロノポストが配達証明も残さない、2回目くらいの配達でやっと残しても気付いたときには期限切れで返送されるか、運がよくても郊外ぎりぎりの遠い本社にとりに行かなければならない)
ので、もうSAL便でしか送らないことにしていたが。


今回はそのSAL便ですらまともに届かない!!!

ネットで追跡した結果、フランスにはとっくに届いていて「保管」と書いているが・・・。


まさか、もう誰かに盗られて誰かの家で保管なんてオチでは・・・ww

自宅の管轄の郵便局に言っても無いといわれる。
中央郵便局にいっても無いといわれ。

しまいには中央郵便局でネットで見た保管局の番号を調べてもらったら遠くで
これピレネーの番号じゃない??・・・


・・・ピレネー!?( ̄ロ ̄lll)

・・聞き間違いであってほしいと強く願う。(そして恐ろしくてきけなかった(笑))


結局問い合わせ番号を貰ったので、明日また調べてみよう。

大切なものが入ってるんだから、絶対に受け取らなければ!!!!くそぅっ!!!



ラ・ポスト。憎い!!!
[PR]
by progress-progress | 2009-05-05 08:42

あつかましきはよきことかな


Buenas nochesこんばんは、Qué tal?おげんきですか。

私は今日はお休みでした~。

本当は朝、5月の半ばにいけるモスクワで行われるシャねーるのショウに行くための
ビザの申請を大使館にしに行く予定でしたが、急遽予定を変更して、そのメンバーで
"マルタン・マルジェラ"のプライベートセールにつれていってもらいました。


普段は買えない高価で素敵な服が、(家賃と同じくらいのニットとか)お手ごろな値段で
沢山見ることができて、超~ほしかったんですけど、折角行ったのになんだか冷静になって
かわずに出てきました。

でもやっぱり買いたかったー!!と買い物意欲が不完全燃焼している中マレ周辺を散歩していると、
偶然、かわいい靴が沢山ある靴屋さんを発見!
しかも、オープンしたてで20パーセント引き!!

元の値段もそう高くないので、入ってみたところ、結構可愛くて安い靴がたくさん!


・・・しかも、店員さんが異常にアグレッシブ、売る気満々!!(パリでは割と珍しい・・)

「これを2足買うなら全体を30パーセント引きにしてあげるよ!!」

「これどう?ブーツは?元値〇〇から30パー引きで〇〇ユーロだよ!!」


ぐいぐい来る中、他のお客さんにも

「オープンセールは昨日と今日だけだよ!」

と言っていたが・・・、私が

「うーんブーツは素敵だけどもう予算が無いから・・・ちょっと考えて明日きます(来る気なし)」


とやんわり断った時

「でも明日にはサイズなくなっちゃうよ~!」


・・・

つまり明日もセールやってるわけです。

あまりにも必死すぎて、なんかノルマあげるとリターンがすごいのか?
とか想像せずにはいられなかった。


買う最中にAの靴とBの靴がほしかったのだが、

店員が「Aを2足買うと25パーセント引きにするよ!!」と発言。

そこですかさず私は悪知恵を働かせ・・
「あ、わたし Aは二ついらないけど、
もうBを選んでるから、つまり BとA 2足買うから じゃあそれも25パー扱いよね?ね?
(聞いたわよオーラ放出)」


聞き間違ったふりで正当化してしまったw笑

だってあまりにも簡単に値下げするから、交渉次第だなという匂いがプンプンと・・・。


そして店員を言い負かすことに成功し(笑)25パーセント引きで3足サンダル等を買う。
でも100ユーロ強!!なんていいお買い物♪


でもそんな自分・・・。なんかいつの間にかあつかましさが増したなぁ~なんてちょっと思いました(笑)



これは。。。パリ生活のせいなのか・・・。自問自答してしまいましたw


でもうれしいのでよしとします。早く履いて出かけたいな!
[PR]
by progress-progress | 2009-04-30 09:12

Buenas noches.


¡Hola!mis amigos!

みなさんこんばんは~。なにを言い出したかって感じですよね~。
実は5月の半ばにスペイン旅行へいくのです。バルセロナだけですが、3泊4日です。
で、折角だから、スペイン語を勉強して、イケメンスペイン男子をナンパしてこようかと(笑)
というのは冗談ですが、この旅をもっと楽しくするために、地球の歩き方ではなく
スペイン語学習の本を購入して勉強始めました。

まぁあと3週間、実際に旅行で現地に行く時には、〇〇に行きたいのですが・・・とか
〇〇御願いします、とか、パリからきたよとか楽しく基礎の日常会話出来る程度まで頑張って、
その後はpoco a poco(ちょっとずつ)で続けて、本格的に話せるようになりたいです。
まぁ英語よりフランス語にちかいから多分すこしは理解しやすいと思うし!

その後はスペイン人の友達が出来ればエシャンジュができるのになーなんて思いながら、
ワクワクしてます。


やっぱり新しい言語を学ぶっておもしろい。まだフランス語も勉強しなきゃいけないんだけど、
フランス語はフランスに住んでる上で覚えなきゃいけないのでどちらかというと”仕事”
じゃないけどそんな感覚に近くて、(楽しみながら学んでますが)
スペイン語は趣味としてがんばりたいな~。

でも語学本の初歩っていつも、

Qué es esto?(これは何?)


Es un libro(これは本です)

・・・冷静に考えたら本なんて見たら分かるから「これ何?」なんて尋ねませんよね。
まぁそんな屁理屈いったって、「これは何?」「これはパブロが昨日マリアから貰ったギリシャ土産で、見た目は悪いがおいしい。」なんて、長くて語学入門には向かないからだってわかっていますけど、ねぇ・・・。
 
そういうわけで今日の一言・・・

Soy cariñosa y joven y guappissima!!(lol)


・・・ぶん殴られそうなひとことですわ~。笑 恥を捨てて、面白おかしく覚えるために創った文です。

お、お許しを・・・。ほんの冗談です。。。w笑
[PR]
by progress-progress | 2009-04-26 10:20