~On n'a qu'une vie!~

fusee.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:VIVRE A PARIS( 52 )

ここ最近。


いやーーー。

もうこうやってとびとびでブログが気まぐれなのが当たり前になりつつあるので

いい訳すらもうしないことにします。笑



という訳で。

バカンス前にやるべき撮影を終わらしちゃおう!!ということで7月はこの業界かなり
忙しいのですが、

それも終わり、きのうで落ち着きました。


今日はFディさんと映画を見て、salon de the でケーキをいただいて、
リュクサンブール公園をお散歩という、 かなり BOBO(ぶるじょわじー)風な、
私たちにしては珍しい優雅な休日を過ごしました。

今日見た映画は、Les Contes de la Nuit というanimation映画の3Dだったのですが、
とってもすてきでした。
d0087373_9431859.jpg



影絵のようなアニメーションなのですが 色がとてもきれいで、影絵なので顔がすべて見えないのに
登場人物の表情がしっかりと伝わってくる完成度の高さ。

この監督の作品は有名だそうです。知っている人は知っている。とかなんとか。

allocineの予告編へ。。。クリック

子供がいっぱい居て、「キャー!!すごぉおい!!」とか「ワー!!怪獣こわいよー!」とか

そこら中からこそこそ声が聞こえてきて、可愛かった。


しばらく頭の中が仕事一色だったけど。

今日はすっかりいい息抜きになりました。

帰りにお世話になっていたエージェンシーの人の家にちらっと物を受け取りにいく次いでに
お邪魔して、いろんなお話をした。


特に印象に残っているのは、

外国人である私はやっぱりフランス人とは同等に会話する事はできない。
だからやっぱり仕事でもバーーーっと 盛り上がる早い会話にはついていけないこともある。
なじめず、ただ黙って仕事をしている事も多々。
特にアシスタントの仕事のときは。

だけど、彼ら曰く、
スタイリストとか、現場の人と仲良くなろうとしてベラベラ話ししている人たちは、
目先の事はうまく行くけど、長い目で見るとおしゃべりからは仕事の結果にはつながらない、
黙々と、でもきちんと仕事をしている人は、最終的にはやっぱり目に留まるし、
仕事をしてる姿を認めて、何かの機会にチャンスをくれるから。

もちろんコミュニケーションは大切で、存在感0ではいけないけれど、
ただ仲良くなる事に集中して話ばかりしている人たちより、よほど結果的には認めてくれる
人が現れるはずだから大丈夫だと。


がんばろ。

もちろん勉強もするけど!さいきんさぼってるけど!でもまた頑張るし!!

いい刺激をいただきました。

さて。


明日は 日本でひたすら食べ続けた きのこの山 竹の子の里で出来た 体中にまとわりつく
この脂肪を 取り払うべく

走りにいきたい。



。。。。。元気が、あれば。。。。明日起きたときに。。。


多分。。。。。



きっと。。。。。


うう。
[PR]
by progress-progress | 2011-07-31 09:43 | VIVRE A PARIS

初オペラ!Platée!


というわけで、30日の夜初のオペラ観劇にいってきました!!


演目は、予告したとおり”Platée”

な、なんと、席が。。。
d0087373_8194941.jpg

そう、地上階?というのか真正面のオーケストラすぐ後ろで、
オーケストラの演奏や指揮者と演者の絡みも見え、かなり贅沢な席・・・。
d0087373_822156.jpg

こんな良い席なかなか来れないよ~!!チケットの値段見てやらしーけどびっくりした。
ありがとう。って思いました(言いました)


お話の内容を予習した所、簡単に言うとあらすじは、
シテロン王のところにメルキュール(死者の国へ導く案内人)がやってきて、
ジュピターが妻ジュノンのヤキモチにほとほと困っている、何とかここは
ひと芝居をうって場を丸く治めようと”プラテー(タイトルPlatée)”という名の
蛙のようなみにくい姿の沼の精をつかい、
ジュピターにプラテーに対して嘘の愛の告白をさせれば、
それをみたジュノンも笑い丸く収まるであろうと計画し、そして実行に移すというお話。


みんなにバカにされるプラテーはかわいそうだけど、プラテーももとはシテロンに恋を
していたのに、ジュピターに告白されるとすぐにのぼせ上がって忘れてしまうという
ちょっとおばかさんな役。

上にフランス語のテロップが流れるので歌が聞き取れない時はとてもわかりやすい。

歌、踊り、笑いありで飽きずに最後まで楽しくみられました!
ステージ上で踊り子さんたちが最初から最後まで男女の恋愛をテーマにしたダンスを
していて、お話の途中途中で出てくるので、そのダンスから目が話せないやら、
歌っている歌手もすばらしいし表情に富んだ演技も素晴らしく、どこをみたらいいやら、
どこをみても飽きない、困ってしまうような楽しさでした。


衣裳もカラフルで、蛙のような沼の精ということで緑ベースにしたドレスが中心で、
同じ緑でも色んな緑の衣裳で沢山のダンサーやコーラス隊の人たちが出てきて、
それで居てうるさくない、バランスが取れているのがすごいな~と。
蛙の被り物の人たちも出てきたり・・・。おもしろかった。


音楽も、蛙ということで歌のそこかしこに”quoi quoi quoi”とか蛙の鳴き声に似せたセリフや、
鳥よ歌え~といった後に楽器がまるで鳥の鳴き声のような演奏をしたりと、工夫がなされていました。


特に私が大好きだったのはFolieという役!!結婚式で余興としてワンマンショーで
歌う人。すごーーーーーーーーーかった!!!!!
歌唱力も、迫力も、表情も、お客さんをひきつけてしまうすばらしさ。鳥肌たった!


さらにこの日はどうやらPlatéeの演目自体が最後だったみたいで、
フィナーレが盛大でした。拍手どころか足をならす音も響き、大好評だったようです。
私はすごくたのしめました!!



大満足! 感謝です。またぜひ違う作品もみてみたい!あ~たのしかった。
[PR]
by progress-progress | 2010-01-02 08:34 | VIVRE A PARIS

最近ハマっていること。


お久しぶりの更新ですが。

最近ハマっていることをアップしてみよ~と思い立ちました。


それはコレ↓↓
d0087373_8265293.jpg



そう。編み物です。今は手袋を製作中。明日・明後日には終わりそう♪

そしてそのあとは靴下を作る予定☆

お友達のヨッシーとbon marchéの手芸コーナーに行ったら触発されてどうしても
編み物を始めたくなってしまったのです。
そして特殊メイクをやろうかと思ったこともあるほど集中して一人の世界に入り込むのが好きなので
ハマりすぎて「(母さんが~)夜なべ~をしてーてぶくーろ(編んでくれた~)」状態で昨日も
朝4時までやってしまった。いやーホント一度始めると、中々やめられないのがO型の性なんですかね。
ていうかただ私の性格?


なんか女の子らしくなっちゃって~ と ヤンヤ ヤンヤ 周りから言われますが。

意外と 女の子らしいところだってあったりするのヨ。 なんてね。がはは。



そして30日。

パリに住み始めて2年ちょい、初めてオペラ鑑賞にまいります~(ぱちぱち)

クリスマスプレゼントにいただいたのです。ほほ。

予習用にCDも。
d0087373_8345560.jpg


platée という喜劇作品で。今日早速予習しました。

詳細は気が向いたらアップします・・・(おい)

楽しみだな~。
[PR]
by progress-progress | 2009-12-28 08:40 | VIVRE A PARIS

2年の月日が経ち・・・。




d0087373_7575371.jpg

今日は、私がパリに来てから初めて出来たお友達が日本に帰る出発日。
今朝、空港まで送りに行きました。




・・・昨日は着たばかりの頃から一緒に時間を過ごした4人娘で最後にゆっくり過ごして、
思い出を振り返ったりガールズトーク。
何故か彼女がチョイスしたノラ・ジョーンズを聞きながら。



彼女とは2日違いで入国して、初めてのフランス生活での戸惑いや不安、日々起こる
問題や悩み、笑い話など、沢山の思い出を共有してきました。



辛いことがあっても逃げずに、愚痴をこぼさず、どんな状況でも努めて前向きで居て、
そして周りのひとに対する思いやりを忘れない、暖かくてつよい人でした。


人間生きていたらいやなことや辛いことも必ずあるけれど、それでも
何が大切なのかという事をきちんと知っていて、ぶれずにまっすぐ前を向いている彼女。
彼女からは本当に沢山の事を勉強させてもらいました。


笑顔を忘れず、感謝を忘れず、つよくしなやかな女性、それが彼女に対するイメージ。
ひそかにそんな彼女がまぶしくて、憧れたり、「こうでありたい」と思ったことも多々。



これからは今までみたいに頻繁にあえなくなるのが寂しいけれど、
それでもこれから始まる彼女の新しい、しあわせな日々をイメージすると
私も勝手にしあわせです。
パリでの日々とはまた違った喜びがそこにはあることでしょう。


帰りのタクシーで偶然かかったノラ・ジョーンズ。
これからノラ・ジョーンズを聴くたびに彼女を思い出すんだろうなぁなんておもって
またこっそり涙。
でも、次は日本で会えるもんね。


ドラマじゃないけれど、心から出会えたことに感謝して、
私も頑張らなくちゃ、と思いを新たにしたまたパリ生活3年目の秋です。



Mちゃん、お疲れ様。どうもありがとうね。また日本で会えるのを楽しみにしてます!!
[PR]
by progress-progress | 2009-10-05 07:58 | VIVRE A PARIS

初の警察がらみトラブル。


えー、携帯を、盗まれました。


・・・とうとう、やられました。自分の中で2年パリにいて盗まれたりとかのトラブルがないこと、
密かに誇り?じゃーないけどおもってたんですが・・・。油断した!!くそー!!
色んな恐い話を聞かされて自己防衛意識が高いつもりでいたのですが、
思いっきりかばんの後ろ側のポケットに入れていたので抜かれました。


それが証拠に、盗まれた後携帯を止めたのですが 最後の通話記録が1時間42分。

私そのじかんにそんな長電話してません。


まぁただ単に、よくある悪いアラブ系のやつが無駄話したくて盗んだってパターン。
むかつく!!!


しかもその日、充電が切れそうだったから充電していこうか迷ったけれど時間がなくてしなかった。

でもよかったーーーー!!!


・・・もし充電が満タンだったら、どっかのアラブの国にかけられ放題だったかも・・。

中国人の友達がネットで見た被害報告では、気付いた後電話を止めたけれど、盗まれて気付くまでの間に 即、アルジェリアに長電話されていて、3000ユーロの請求が来たと。


・・・、無理!!!!!確認したら国内通話っぽかったのでそれほどの額ではなかったのですが。
危ない所だった(涙)


でも保険に入っていないと、わざわざポリスに申請しなきゃいけないけれど別にお金が戻るわけでもないので
面倒くさいから、被害が少ない場合はなくしたと申請して手続きした方が絶対早いと友達に言われましたが
もう遅い。。電話を止める時に盗まれたと申請してしまったのです。

そしてその申請にIMEIという携帯の品番のようなものが必要になるのですが
契約書か携帯本体からか、箱からしか発見できないので、みなさま契約書はしっかり保管しましょう。(当たり前ww)
引越しで無くしかけてひやひやしました・・・。

やっと契約書見つけたのでいまからポリスです。


はぁあ・・・・・。ただでさえ引越しの手続きに追われて忙しいのに!!!!!

めんどくさい!!!!!(怒)
[PR]
by progress-progress | 2009-09-02 17:22 | VIVRE A PARIS

新居にて。



新居での生活を始めて早10日。

とてつもなく住み心地がいい053.gif053.gif


広さは以前の倍近くで、kitchenとchambreで仕切りっぽくなっているので
2pieceみたいでゆったり使えるし、だからこそkitchenがとても広くて気持ちが良い!!

家のすぐそばにはマルシェもスーパーもパン屋もあり、すてきな公園も2つある。
早くもこのカルチェを愛し始めました。

家探しを始めたときはどうしても9区!!と思っていたけれど、こうやって新しいカルチェを
発見できてよかった☆ 私が住んでるこのあたりのバティニョル地区は、18世紀の建物がそのまま
残っていて美しい街並みで、公園やマルシェもあり、フランス人が住みたがる地域らしい。


今日はお昼にチュイルリーでお友達とピクニックしてきて、帰りに家の周りを探検しました。

アンティーク品や家具などの蚤の市がたまたま公園の近くでやっていたのでブラブラ。
素敵なカフェやパン屋なども発見!!

その後はおうちに戻って三ツ星の冷蔵庫(アイスクリームとか氷がつくれる)から氷をだして
アイスティーをつくり、ピクニックの残りを持参して公園の池のそばで夕日をみながら読書。。。 最高。


・・・もうたまりません。(何が)

ネットも開通したし、快適な生活を毎日送っております!



・・・あとは・・・


前の家の掃除を終わらせなければ・・・・・orz

それが一番面倒。。。でも2年お世話になった思い出深いおうちなので、感謝の気持ちをこめて
最後の掃除をしたいと思います。



いや~しかし予定通り素敵なおうちが見つかって引越し無事すんでよかった!!

嬉しいな。
[PR]
by progress-progress | 2009-08-24 09:15 | VIVRE A PARIS

初めての おひっこし。


ご報告でございます。


引越ししまーーーーす!!


いや~この1ヵ月、家を探しつくしました。。。

ovniやfr-japonを初めとする日系情報誌はもちろん、de particulier a particulierの物件にも
片っ端から電話をかけ。
harnharnさんから教えてもらったアメリカンチャーチのアノンスも見に行き、
電話を掛け捲り、それでもだめ。


問題はこの時期にある。

年々外国人(私含むw)や国内から上がってくるフランス人たちで人は増えていくパリ。
しかし古い建物を大切に残すパリ→必然的に物件数は決まってくる。

さらに

このバカンスシーズン、9月から新学期の大学生たちは既に家を決めてバカンスをすごしているし、
大家もさっさと開き物件をどうにかしてバカンスへいく。

残っているのは短期貸しの物件ばかり!


・・・でも ずっと悩んできたカビの問題、気分を変えたかったこと、EDFがやたら高いことetcが
原因とcarte de sejourがちょうど更新時期なので、どうしても今引っ越したかった。


でも保証人のいない私はparticulier..では見つかることもなく。
唯一保証人なしでもOKといってくれた物件は今の物件より落ちるレベルで金額は高く。
それなら引っ越すことないし・・・。

papのアノンスに電話をかければ

「もう~僕10分前に出したアノンスなのに既に30件も連絡がきてるんだよ!!
去年も同じ時期にアノンスをだしたけど、そのときは300件も連絡がきてさ~、
僕も全てに返事してあげたいけどそうもいかないしさぁ~、まぁ出来るだけの事はしたけど、
もうホント大変でさぁ~。こまっちゃうよ~!」


と、延々と私に何故か愚痴る人までいる始末・・・(笑

保証人のいるサラリエのフランス人に勝てるわけもなく、さっさとその物件は諦めて
「ああ・・そうですか・・なんか電話しちゃってスイマセン・・」とわけもわからず流れで謝り(笑

「ううん、全然いいの!きにしないで!部屋探しがんばってね~じゃーねー ;)」ガチャ。


そんな日々を繰り返し、もう軽く鬱状態になってあきらめかけたそのとき運よくアノンスで見つけました。

なんと20m2で, kitchen兼・居間と寝室の2部屋に別れてるし家賃も20ユーロ上がるだけ。

即決です。

電気暖房でrez-de chaussée(地上階)ですが、この広さがあれば妥協できる!

ということで愛して止まない、9区ともう少しでお別れです・・・。
次は17区でーす!すてきなところですよ。詳しくは追々。

引越しは月半ばの13日。

2年住んだこの部屋を離れるのはちょっと寂しいけど、新しいわがパラダイスを思うと、
既にルンルンで、昨日は興奮してあまり寝れませんでした、って遠足前の子供かよ!!! 
と一人で突っ込んだ一日なのでした。


お友達用のベッドもありますので 親愛なるお友達のみなさま、
どうぞパリにいらっしゃることがあれば気兼ねなくいらしてください。

そんな報告でした~。
[PR]
by progress-progress | 2009-08-01 10:22 | VIVRE A PARIS

フランスポスト事情;役に立つ覚書!



日本に帰ったとき、大きな荷物を一箱送った。

しかし、今回はなかなか届かない。


うちはgardienがいるので、もしも彼女が出かけていなくて荷物が
EMS(クロノポスト)じゃなければ、彼女が預かってくれるのでうまく行く。

しかし、今回はなかなか来ず、日本の郵便局の荷物の追跡で見ても、フランスに来てはいるが
”保管”と表示されたまま 一向にとどかない。

coliposteというフランスのサイトで追跡しても、”その荷物は存在しません”・・・。

まずすること。

①近くの郵便局へ行って荷物番号と身分証明をもって荷物があるか確認してもらう。
→今回 これでも見つからず。
 ・・・しかも 日本の伝票に明記されている番号を出しても
「・・・ないねぇ~・・・どこで保管されてるのかもわからないよ」といわれる。なんでやねん!

②中央郵便局へ行く
→またしても指定の番号を出しても「その荷物番号だと情報が出てこないよ・・・」

ポ「あ、っていうかねぇ。これ、荷物番号日本のだからシステム上みつからないんだよ。
フランスに入国したら、フランスの番号がつけられるんだよねぇ。だからだわ。」


私「じゃあその番号はどうしたら知ることが出来ますか?」

ポ「ん~、わかんないや(´д`)=3」

はぁっ(゜д゜`)!?(苛っ!!)ていうか・・じゃあもう探し様がないじゃないかっ!!!!!クソー


私「いや、ないと困るんです。大事なものが沢山入っているし。〇〇もしたし、××も行ってみたし(と手を尽くしたアピール)」
ポストの兄さん「へぇ~・・・大事なもの・・・何を入れたの~??(単に興味本位。。。)」
私「・・・(=_=)色々・・・。本とか、服とか、・・・。」


ポ「んじゃあ・・・あっそうだ この番号に電話してみなよ、多分何かわかるよ~がんばってね」

私「・・・どうも・・」


そしてその番号はお客様サービス係の番号だった。

これからこういう事もあろうと思うので書き残しておく; 3631


結局この番号にかけて状況を説明して、フランス番号をおしえてもらい再配達してもらうことになり、
無事荷物を受け取ることができました。



あーこれぞフランス!つかれる~・・・。
[PR]
by progress-progress | 2009-07-30 09:19 | VIVRE A PARIS

柄に似合わずも。


おお!久しぶりの更新だけど でも1ヶ月以内ぶり!(・・・。)


いや~なんでこうしんできないんだろ。昔はもっと頻繁にしてたんだけども。

なぜだー。



因みに今日更新したかったのは、これなのです・・・。って、もう2週間前くらいの話だけど。。
d0087373_752408.jpg


じゃじゃ~ん!!



・・・これ↑、私がつくったんです!!!エッヘン!!!・・・と、言いましても(やっぱり裏があるんかいw)
おともだちのパティシエのみなみちゃんに先生になっていただき、お菓子作りどどど素人のわたしでも
こんなに素敵なケーキが完成したわけなんですね。ははは・・・

"fraisier"というケーキをアレンジしたものです。上はバタークリームで作るのが本当らしいんですが、
わたしはどうもバタクリがちょっと重くて。生クリームでアレンジしてはとアドバイスをいただきありがたく
そのまま教えていただきました。


っていうか すごくない?すごくない?

まじで。

すごいわー。 すげー!!

・・・。


大分興奮しました。 先生がいるだけでこんなに違うとは。ほとんど先生の手柄ですが...w笑
でも愛情はこめたのよ~ん。
写真にはとってないけど ロールキャベツを初めとして晩御飯もつくったりしたのよーん。

こんな私が柄にもなくラブリーなことしちゃってみちゃったりしたりして。

そして出来が良すぎて興奮したのですが カメラ持ってきてないし!!爪が甘い!!!くそー
携帯だから画像が荒い!!

d0087373_85114.jpg

中はフレッシュなイチゴと、クレームアングレーズのムース。激ウマでつまみ食いしすぎました。


彼は まぁたいそう喜んでました。ていうかこれで喜ばなかったら殴(以下省略w)


ケーキを作りながらみんなで和気藹々。ご飯も食べて、あーでもない、こーでもないと語り。
最近は朝寝坊(午後遅くに目覚めてだらだらー)が心地よくなくなってきて、年齢を感じはじめました・・w
やっぱり休日は有意義に過ごした方が気持ちが良い!

・・・しかし。私もやればできるじゃーん!! と かなり楽しかった日曜の午後でした。
[PR]
by progress-progress | 2009-07-30 08:01 | VIVRE A PARIS

ça pète!!


今日も新しいフィリップ商品のCMコンペのtournageに行ってまいりました。

今日はラストまでいたので、11時過ぎに終了・・・。
帰るタイミングを逃した。笑
でも楽しかったので良しとする。

この何日か、Lifang(中国人の友達)の紹介でLifangとChenのコンペ作品の
tournageのメイクをしにいって、すっごく頭をつかった。

なぜって。フランス人ばっかりだから!!久しぶりにホントのフランス人だらけの中で
活動してきました。普段職場ではお客さんは別として、同僚は中国人とかだからね。
フランス語で会話するけど、多少間違えてもお互い想像しあって分かり合えてしまえるのが
フランス語学習において難点だったりする。


だから今回は色んな生きた表現を学べて、とても楽しかった。
良くも悪くも、自分の語学レベルも手に取るようにわかったしね・・・w笑


そしてなにより!!
探し続けていたモデルとカメラマンに出会うことが出来ました071.gif!!
そして善は急げじゃないけど、思い立ったが吉日で、今週の日曜test shootingできることに
なりました。
スッゴク当たり前の事だけれど、自分の語学力が前より進歩して、フランス人にも
そんなにおしゃべりじゃないけれどホントに信頼できそうな人と、
とっつきやすそうだけど軽薄な人がいるというのを改めて実感・・・w笑

フランスに来た当初は私が適当なこと喋ると
「君が何を言いたいのか分からない。もう一回説明して」
とじっと目をみて言われることもしばしばで、(勿論今も時々それは起こりますが)
そういうときには頭が真っ白になって言いたいこともろくに言えずにおろおろしてしまいがちだったけれど、今は分かってもらえるまで諦めずに目を見て説明しようとする強さみたいなものが身についた気がします。
はじめは「QUOI!?」って眉間に皺よせて強い語気で言われるだけで
ヒエーー008.gifってビビってました。笑
むしろ理解できるまで面倒がらずに聞こうとしてくれる人の方が誠意があるという事を
改めて最近思います。
そんな小さなことも私にとっては進歩進歩。


大事なことは間違えても丁寧に諦めずにコミュニケーションとること。と自分に言い聞かせて
頑張ってます。


日曜のtestshooting,私の好きなようにしていいといわれたので色々考えなくちゃ!!


・・・やっとやりたかったことが動き始めました。頑張るぞ。
そしてみんなに日々感謝。
[PR]
by progress-progress | 2008-12-09 09:08 | VIVRE A PARIS