~On n'a qu'une vie!~

fusee.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

仮面の男 そして 三銃士

この連休は映画デーと称して映画をみました~。
昨日アップしたダ・ヴィンチ・コードと、この2作。

        三銃士                    仮面の男
d0087373_18572981.jpg
d0087373_18582472.jpg
















なんで急に三銃士かといいますと。
フランスに行くにあたって折角なので芸術作品や世界遺産などの見所を
しっかり下調べして 行きたい地域や建物の歴史を知っておこう!と思い
ガイドブックでお勉強し始めたところから始まります。

イル・ド・フランス(パリを取り巻く半径約100kmのエリア)にある、
ヴォー・ル・ヴィコント城。
d0087373_1974443.jpg


かの有名なヴェルサイユ宮殿をも凌ぐといわれるこのお城。
財務長官フーケが3人の偉大な芸術家を招いて作らせたそうです。

しかしフーケは、この城の優雅さに嫉妬したルイ14世によって
投獄されましたとさ。
そしてヴォー・ル・ヴィコントより美しい城を作れ!との命を受けて
ヴォー・ル・ヴィコントを作った3人の芸術家が新しいお城を作ったそうな。
それがあのヴェルサイユ。

この美しいお城で、映画仮面の男の撮影が実際に行われたとの事!
あらあら映画好きな私には嬉しいニュース♪
これは早速映画をチェックしてみなくちゃ!というわけで鑑賞しました。

実はこの映画、原作がアレクサンドル・デュマという有名な!作家の
鉄仮面という原作本がもとになっているそうです。
で、同じくデュマ原作のダルタニャン物語の三銃士から20年後の設定に
なっており、銃士たちも出てくるそうなので 2本立てで見たわけです。

感想は、、、っていうか!!!
三銃士の一人のアトスが・・・どっかで見たことが・・・


・・・・・・


            ぉお(゚ロ゚屮)屮!!

d0087373_1922527.jpg


(誰か判りました?!)正解は。



あの24(トゥエンティ・フォー)のキーファー・サザーランドじゃありませんか!!!

いや~いままでなんとも思わなかったんですが三銃士みて
ちょっと好きになりましたね~。笑 だってほんとカッコいいんです♥
映画の内容はまぁディズニー映画らしい展開でございました。
でも結構楽しめたかな。アラミス役の人もオトコマエだったし♥

三銃士を見た後で仮面の男を見るとそれぞれの性格がかなり掴みやすくって
良かったですよ~。

で、仮面の男。
d0087373_19344931.jpg


ストーリーはレオナルド・ディカプリオ(面倒なので以降レオ様で)
扮するルイ14世と鉄仮面をかぶった謎の囚人(実はルイの双子の弟)
の王位継承にまつわるお話。なので当然一人二役のレオ様。

わがまま王様と気弱な青年の演じわけが上手だったな~。
それにしてもレオ様ってやたらベッドシーンが似合う気がしてならない
んですけど私だけ?笑 何でだろう・・・笑

まっ とにかく2作共に面白かった!
ああいう使命に燃える男たちの物語って嫌いじゃないし。

勉強になったのは、名ゼリフの

"Tous pour un, un pour tous"(francais)
"one for all, all for one"(english)
一人はみんなのために、みんなは一人のために。

これって 三銃士のセリフだったんですね!!!
ちょっと感動。(あれッ 普通みんな知ってるのかな。笑)

自分の中でもりあがっちゃって 三銃士祭り開催です!!
さっそく図書館行って ダルタニャン物語借りてきちゃいました!
つぎは鉄仮面読もうっと♪
[PR]
by progress-progress | 2007-01-25 20:03 | les films

the da vinci code

ダ・ヴィンチ・コードをDVDで見ました。
d0087373_0245984.jpg
d0087373_0251772.jpg

感想は・・・・・・


駄作だ・・・(ファンの人すいません。)


・・と、思うのも訳がありまして。

ダビンチコードを映画から見た方は何も感じなかったかも知れませんが、
私の場合原作本を先に読んでからみたので、
原作との内容の違いはしょりすぎにかな~りガッカリしました・・・。
だってだって、原作を読んでこの作品、スッゴク面白かったんです!!
d0087373_0355441.jpg

もともと日本を含めて歴史とか、宗教にまつわる伝説とか、興味があったので
尚更でした。
ナショナル・トレジャー(つまらなかったけど)にもでてくるテンプル騎士団
の伝説とか、そういった色んな歴史や宗教と絡み合っていて、
追っ手に負われながら様々な暗号の解読を続け謎にせまるスリリングな
ストーリー、そしてその中で人間同士の心の機微もしっかり描かれていて、
ぐっと胸に迫るラストだったんです!!!

ソフィーと祖父ソニエールの関係も、もっともっと深かったし、
あんまり言うとネタバレだから言いませんが、ストーリーごとはしょってるから
大事な暗号も一つ映画には出てないし。
(それがソニエールのソフィーへの愛をもあらわすのにさ。)

いやぁ~なんつーか、消化不良で大変ガッカリでした・・・。

映画を見て「訳がわからん!」と思った方も、是非本を読んでみてください!!
絶対本のほうが分かりやすいし、面白いですから!!!

[PR]
by progress-progress | 2007-01-25 00:45 | les films

Le Maroc!!

今日は週1度のフランス語レッスンday♪
しかし今日はまた更におしゃべりしつづけちゃいました!笑

と、言うのも、去年まで一緒にフランス語を習っていた方が
最終目的のモロッコ旅行から戻ってこられ、沢山の写真と共に
モロッコの旅の話で大盛り上がり!!!

旅で偶然出会った日本人と行動を共にしたり、
思わぬアクシデントに見舞われたり!とっても楽しいお話を聞けました。

お話を聞いていて思ったことは、改めて
一人旅には、一人旅にしかない面白さがある。
そして
積極的になることが旅を楽しくする大きな鍵になる。
と、いう事。

やっぱり折角行くなら、現地で知り合った人や現地の人とも
お話くらい出来たほうが楽しいにきまっていますよね。

フランスからモロッコはとっても近いし安いパックツアーも沢山出ているらしいから
渡仏したら ひとつ モロッコにいくぞ~!!!

彼女は目的を遂げたので レッスンは今日でおしまい。
それがとっても寂しい(>_<)
お話がとっても楽しくて、場を明るくする、エネルギッシュでとても素敵な方だったんです。

あ~でも素敵な出会いができたな~ よかった!

可愛い!お土産まで 頂いちゃいました~!!嬉しい!
d0087373_23561359.jpg

ビーズの色使いが とってもステキなんです!!
d0087373_23564015.jpg

嬉しいな~♪♪
[PR]
by progress-progress | 2007-01-23 00:01

どなたか!

教えて下さい!!

実は、フランス人友達が来月札幌にきて1週間うちに滞在するのですが
どこに連れてったら喜んでくれるんでしょうか・・・。

まず、雪祭りシーズンなので 雪祭りは行くとして。
休みを押さえたので あと一日 連れまわしてあげられるんですが・・・
どこに行ったら 感動があるのかなぁ と 
なんだか考え出したら悩んでしまいます・・・。

どなたか、知恵を拝借したいものです。。。

外国の方でなくても、本州の方は 北海道(さっぽろ)着たら
どこを見たいですか??

何をしたいですか??

ラーメン・かに・すしの定番コースは行くとして、そのほか何をしていいやら
途方にくれるばかりです。

頭に浮かぶのはお土産に薦めたいおかしばっかり(笑)
d0087373_1114032.jpg
ロイズのチョコポテチ!
これはおいしい。。。!!!

d0087373_1115724.jpg
定番マルセイバターサンド。
たまに食べるとうまい!!

そんなもんはどーでもいいのに(笑)

タスケテー(ノ><)ノ
[PR]
by progress-progress | 2007-01-20 01:15

ロールケーキ♪

今日はお休み♪
予定もなかったので お菓子を作ることにしました。
で、何を作るのか。
この間作って大失敗したロールケーキにリベンジをかけてトライしました!!

結果は、大成功!!やった~!!

おいしそうでしょ?!
d0087373_22425443.jpg

d0087373_2256148.jpg


前回は携帯のサイトのレシピどおりやったのですが
なんと生地がボッキボキにおれてしまったのです(T_T)
悲しくて悔しくて(笑)絶対いつか成功させてやる!!!と
ロールケーキ相手にメラメラさせてた想い。笑 やっと消化できました~ε-(´・`)

お味も卵の風味がしっかりあって、優しい甘さでtres bon!
若者風に言うとtrop bon!(うますぎる)な感じで。
生クリームだけなら飽きちゃいそうだな~ なんておもって 今回は
白桃をなかにはさんでみましたが さっぱりして これもいい!!

われながら上出来で満足できました♪
[PR]
by progress-progress | 2007-01-16 22:57

Fanfan La Tulip~花咲ける騎士道~

Fanfan La Tulip(花咲ける騎士道)を見ました。
脚本・監督:リュック・ベッソン
d0087373_018418.jpg

d0087373_0183520.jpg
d0087373_0184728.jpg

この映画主演のファンファンことヴァンサン・ペレーズ。
かれは目で妊娠させる男という異名を持つらしいです。笑
だいぶ前にご紹介したトランスポーターのフランク役のジェイスン・ステイサムも同じ異名を持っていましたが。

正直、ヴァンサンは写真だけ見て、「ふぅ~ん?そんなにオトコマエか?」
と大いに疑問をもってました。(ジェイスンもまぁ典型的オトコマエとはちがうけど・・)

しかし!年末の映画深夜放送で見て。
胸キュン(昭和か)しちゃいました!!笑

もぉ~これがなんともかわいくって。本人はかわいいという年ではもうないんですが
はまり役でしたね。
この作品のあらすじは、

18世紀のフランス。乙女の間を行き来するプレイボーイ、ファンファンは、娘を傷物にされ逆上した父親に強制的に結婚を迫られる。そんなファンファンに、戯れの占い師、アドリーヌが『王女と結ばれる運命』と吹き込んだ。本気にしたファンファンは、結婚を逃れて軍隊へ志願する。早速、前線へと向かうファンファンは、森で盗賊に襲われた女性たちをたったひとりで救出。その女性こそ、ルイ15世の王女だった! 運命を感じるファンファンだが、その頃宮廷には、暗い影が忍び寄っていた。 (映画生活より)

・・で、内容的にはミュージカルみたいにテンポ良くすすみ、半ば強引かな~くらい早い展開
なんで黙ってみてて楽しめる感じです。

内容より何より、まずフランス語が聞けて、
ファンファンのやんちゃさ、無邪気さがかわいいんです。笑
仕官と屋根の上で決闘をしているシーンで煙突の後ろから
「Cou cou!!」(こっちこっち!)
とニッコニコでおちょくるところがかわいい!!!

ちなみにポンパドールピンクを流行らせたというポンパドール婦人も出てきます(関係ない)

どっちかというと母性本能くすぐる感じの印象をうけました。

でも結構お気に入りです♪
1952年大ヒット作のリメイクだそうで、本家も相当なオトコマエらしい・・・!
のでそっちもそのうち見てみたいな~♪♪
良かったら皆さんも見てみて下さいね☆
[PR]
by progress-progress | 2007-01-15 00:42 | les films

あけましたのに

遅ればせながらおめでとうございます!!

2007年、始まりましたね~!皆さんはどんな年越し、
そして新年を迎えられましたか??
私はといえば、帰省した兄夫婦の赤ちゃん(姪っ子)に
夢中で夢中でパソコンテレビそっちのけでメロンメロンでした。笑
改めて やっぱり子供はいつかほしいなぁ~!!なんて
おもったりしました。笑 
そんな私はといえば仲のいい友達からは

「まぁ、恐らく晩婚は間違いないだろうね。」

といわ言われます・・・。きっとそんな雰囲気なのでしょう。(何が?)
やりたいことが明確にあり、そして海外行きたいといってたり
また勝気なところから たぶん推測してるんだとおもいますが
本人的には そうすぐに結婚したいわけでもなく
かといって 出来れば愛する人に出会い幸せにくらせたらなぁ~ なぁんて
思ったりしています。
ま、なるようになるのです。きっと。

そんなわけで(どんなわけでしょう)あまりのマイペースゆえ、
気まぐれすぎる更新も、今年は もうちょっとがんばってみようと
考えている次第です。


・・・今年は 渡仏(するつもり!!!)だし、なんだかんだと動きのある1年に
なるでしょうが、そんな予感もちょっと楽しみに 
なんとなく良いことがありそうな気分で スキンも変えてみました。
○というわけで抱負○
①変化・予定外を楽しめる余裕をもった人になる
②夢を叶えるための努力を惜しまない
③目標を持ち続けること

こういった感じでがんばってみます!

このブログを見てくださる方にとっても 素敵な1年でありますように・・・!
[PR]
by progress-progress | 2007-01-13 00:30