~On n'a qu'une vie!~

fusee.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

念願の 初ファラフェルたべましたー。

月曜に お友達とお散歩がてらMarais地区をデートしてきました~。
d0087373_858208.jpg

かわいい外観のお店がいっぱい。
d0087373_85999.jpg

せまい通りを車が(むりやり・・)行き来してるからすごい。。
d0087373_902984.jpg

Voilà!おいしそうでしょ。初ファラフェルでーす!!ずっと食べたかった。

ファラフェルはヒヨコマメとスパイスをまぜて揚げたコロッケで、
それをピタパンにはさんで食べる。(・・そのサンドイッチをファラフェルだとおもってた。)
意外としっかりお腹にたまる!
5€で満腹♪野菜たっぷりでヘルシー。

それにしてもこの日飲んでいたコカコーラを置いていたところに向かって歩いてきた
カップルが、明らかにコーラが見えていたはずなのに 思い出したように
いきなり立ち止まり 振り返って自分のかばんを開けてゴソゴソ・・
そしてコーラにぶつかり!!
私のコーラは・・・転倒し さようならー・・


フランス人って 注意力散漫すぎる・・・。


きょうも バイト先で忘れ物をしている人をみて「やっぱり。。。」とおもっちゃいました。
バイクできてるのに ヘルメットわすれたり、友達のお話では たった今まで話してた
携帯電話を置いて帰ったり。
少数じゃないから全体的にフランス人には注意力散漫な人が多いなって気がします。

しっかり!!

d0087373_9893.jpg

お散歩途中のお店で。。。
いいにおいがしていて 危うく(?)また食べそうになった。。。


誘惑の多いパリです。

ふぅ。
[PR]
by progress-progress | 2008-02-13 09:09 | VIVRE A PARIS

年女の旧正月 à Paris。

今日は、旧正月のお祭りがあるから一緒に見に行こうと
学校のお友達の千草さんに誘ってもらったので 千草さんのお友達の
ギヨームと、その奥さんのカーウェイと、ギヨームの同僚たち(沢山)と共に
中華街に繰り出しました。

d0087373_918194.jpg

なんと! 梅が咲いていました。建物もこの辺は新しいから、日本みたい。

d0087373_920080.jpg
d0087373_9211961.jpg

中国の獅子舞?・・それぞれのお店が獅子舞のグループにお願いしてお店に
来て貰うんですって。
d0087373_9223857.jpg

来ました!ネズミさん。。。年女としては ねずみモチーフに興奮してしまいます
d0087373_926269.jpg

d0087373_9262978.jpg
d0087373_9265762.jpg

こんな感じで 色とりどりの衣裳に身を包んだ人たちが大通りを練り歩きます。
d0087373_9291883.jpg

お友達もお誘い合わせて出演してるそうで、このコラボレーションもパリならではの
旧正月って感じですね。
d0087373_930569.jpg

少林寺拳法のグループもいました!!!型の演舞もありました。しかし。。
ちょっとドラゴンボールを彷彿とさせる気がするのは私だけではないはず。。。
d0087373_9322236.jpg

秋葉原の撮影会かっ??という勢いのカメラマンたち。。。といっても一般人ですが。
d0087373_9334798.jpg

撒かれたアメちゃんに群がるpetitたち。かわいい!!
d0087373_9345198.jpg

龍の演舞みたいなのが目の前で。おもしろかった。


・・・海外で生活すると、やっぱり色んな刺激があるし、なかなか出来ない経験が
出来る。でも、もちろん 嫌なことや落ち込むことも沢山ある。
日本を離れて暮らしているからこそか、人との別れが物凄く寂しく感じたりもする。
わけも分からず眠れず 辛い夜もある。
そして その辛さを気兼ね無しに打ち明けられる友達が傍に居ないことが凄く辛く
感じることもある。
時々自分が参っていることに気付かないでいることがあって、自分のもやもやを
自分で受け止め切れなくて動揺したりもする。

でも、ギヨームやカーウェイ達は私のつたないフランス語でも
一生懸命聞いてくれて、そして 落ち込んでいた私を早速来週も誘ってくれました。


本当に参っている時、人に貰ったちょっとした優しさにすら泣きそうになる。



助けられると、ありがたいっって思う。でも、自分もそうやって誰かが苦しい時に
手を差し伸べて上げられる人になりたい、っていうかならなきゃなって
改めて思いました。

人としても成長しなくちゃね!
d0087373_9482747.jpg

獅子舞にパワーを貰って。。
地に足をつけて頑張ろう。
d0087373_9492740.jpg

[PR]
by progress-progress | 2008-02-11 09:49 | VIVRE A PARIS

こんなときに、ひとりがつらいんですよね~。

ってだれに語りかけてるやら・・・。
とりあえず、今テンパっています・・・


今、gregory lemarchal きいてネットしてたら、

とつぜん

ガチャガチャッッ!!
(・・開かない、そしてもう一度、)
ガチャガチャッ・・

って 何者かがうちのドアを開けようと・・・!!!


・・・先ほど買い物から帰って、
「誰もはいってこないだろうけど、まぁ一つくらい鍵かけておくか。
と かる~く1回鍵をかけておいたから 開かなかったものの、



どうなってたのっ?!?!

今だに恐くてあけれません・・

間違ってあけたなら何らかの声くらいかけてくれるよね・・??

っていうか通常、ノックしてからドアノブに手をかけるでしょう!!

時間的にも荷物の配達ってことはないだろうし。。。

そして 覗くところからのぞいてもだれも見えないし(見える範囲はかぎられてます)
しかも がさごそ音はしてたし・・

でも電気つけてたのは外からも見えるし、音楽も多少聞こえるはずだとおもうから
泥棒ではないよね??

わからないけど、とりあえず一瞬まじで怯えた・・・。



部屋の場所が 離れ?というかちょっと面白いつくりになっているので、
時々管理人さんの部屋と間違えてくる人がいるとは聞いたけど・・
それにしても ドアノブに手をかける前にノックするでしょ、普通!!


恐かった・・・(:_;)(;_;)(;_;)

大家さんにもう一箇所の鍵を直してもらうよういってみようかなぁ・・。


こういう時に、若干孤独を感じます・・・。うぅう・・。負けてたまるか~!!
[PR]
by progress-progress | 2008-02-05 04:53 | VIVRE A PARIS

願えば叶うに違いない。

こんなことって普通あるんだろうか。


ずっと想い焦がれてきた人がparisにやってくる。
・・・フランスに縁がありながら これまでそういった機会もなく、そんな気配も無かったのに。


私がparisに来たとたん 来ることになるなんて。
来たら良いなぁ、なんて思ってはいたけれど、まさか本当にparisで会えるなんて。

久しぶりのときめき。



これって運命??



今、parisに来て良かった。このタイミングでよかった。
それにしてもすごい。


これは、やっぱり願えば叶うということなんだろう。



私はそう思う。誰が何て言ってもね!!!
[PR]
by progress-progress | 2008-02-04 08:57 | VIVRE A PARIS