~On n'a qu'une vie!~

fusee.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

大人の階段登る・・?

d0087373_946214.jpg

夜中の二時半にどうしても書きたくて更新!!
(写真は前にご飯会したお友達のおうちからの景色です!)

なにがって、パリに来て初体験ですよ・・っていうか人生初体験。

トイレの便座を交換。


・・・たいしたことねぇだろ、って思った人。
ちと年季の入ったアパートの便座の交換やってみてよ!!!!!


なぜこんなことを突然始めたかというと。

結構突然でもなくて、便座が前から割れていたんです。(木製)
でも、テープで張って補修してあったりと、物を大切にするフランスさながらに
便座カバーに隠されて何事もないかのようにたたずんでいた私の便座。

この間とうとう。壊れてしまったのです。
で、新品の便座を買ったはいいけども。


ねじが さびすぎていて まわらない

・・・そして無理にねじっているうちに ねじ止めのプラスチック製の部分が
時間の経過にともない痛んでいたのもあり、変形。

取 れ な い・・・・


そうして2時間近く トイレの中、一人で格闘しているとふっと
なんだか虚しさに襲われました。。。
何もかも投げ出して いまからサントロペに行くの!青い空、白い砂浜、
サンパな人たち・・・なんていいたくなりましたけど そんなアホな妄想とも
戦いながら、虚しいけど大事な作業をこんな夜中にやってる自分に
一人暮らしの切なさを感じました・・・(笑)
とりあえず片方はとれたから、新しいのを乗せている状態です・・・
でももう片方は のこぎりか何かでもう切るしかないかも・・・はぁ・・・。

でも、なんとなくそんなことしてる自分に対して大人になったような気分になりました。
もう嫌だ~!!Putain!!なんて叫んだって、だれ~も助けてくれないからね(笑)


人生綺麗なものばっかり見ては生きていけないのと一緒ですよね~

なんだかな~。笑
[PR]
by progress-progress | 2008-05-31 09:46 | VIVRE A PARIS

personne ne sait demain.

d0087373_6552242.jpg

明日で学校終わりです。

8ヶ月間通いつめて、いいお友達にめぐり合えたり、
フランス語を覚えて少しづつコミュニケーションが取れるようになる喜びや、
やってもやっても終わりのない語学学習の苦しさ辛さをかみ締めた場所でもあり、
なによりフランスに来て初めての自分の居場所だった学校。

やっぱさみしいなぁー。

色々思い出がありすぎて!

すでに登録期間を終えて国に帰ってしまったり、それぞれの仕事や大学という
新しい道にすすんでしまった仲間もいたり、別れは毎月のように訪れてきたけれど、
とうとう自分が送り出されることになるとは(笑)って当たり前ですけど。

しかし、次登録した学校はスタンプ制で、自分の空いている時間にいけるという
形式なので、すでにこちらで何らかの活動がしたくて着ている人のためには
有効といえる学校。

だがしかし、メイクとしての活動はほとんどゼロに近い状態の私。
ん~時間を有効に使えるということで考え出した先の事。
・・・大丈夫か?私・・・。

とりあえずどうしても、今というタイミングで行かなければ、ぜったい行けない気がしていた。
というか絶対にこのタイミングで行きたかった。
何かが私を呼んでいた。というか私の中の何かがどうしても発ちたいと叫んでいたような・・・

そんな詩的な表現で説明すると まわりからみればあほくさいかもしれない。
でもブログって自分の書きたいことかくところだから別にいいよね~??


自分の将来について考えてみた。

自分の幸せについて考えてみた。

自分の人生について考えてみた。


・・・何も見えなかった。不安ばかりが募った。
これからこうやって一生いろんなことを心配して生きていくのかと思ったら
目の前が真っ暗になった。いつ心に平安が訪れるのかって気が遠くなった。


でも、ある人が、「心配したってしかたないって。」といった。

そのかる~い一言が、かえって「あ、そっか。」って思わせてくれた。


たとえばどんなに細かく人生設計していたって、
ある日突然どこから何が崩れていくかもわからない。
当たり前の事が時々近すぎて見えなくなる。



絶対譲れないものとか目標っていうものは持つべきかもしれない、とは思った。


でも、明日は誰にも判らない。


一日一日を大切にしよう。


今日は、コメディー・フランセーズ(フランス国立劇場)にドンキホーテを見に行ったけど 
ほとんど分からなかった・・・。
まぁ、改めて自分の仏語レベルの甘さを突きつけられたわけで。
でも人生努力は終わらないんだよね。



今の自分には不満足。
つーわけで もっと 進め!自分。
[PR]
by progress-progress | 2008-05-30 07:15

気分転換にあけました。

パリの最近の気温は夏のようです。
かと思えば、突然土砂降りに見舞われたり。
d0087373_743019.jpg

この間(いつだったろう・・・)までは桜満開だったんですけどね。

この間は洗い立てのシャツと真っ白いパンツにサンダルだったのに
土砂降りにみまわれて 近所のシャンピオンから10分ほどの距離を
ずぶぬれになって帰って 誰にぶつけていいのかわからない虚しさにおそわれました・・。

ところで、

大分前の日記にずっと憧れていた人がパリに来る、という話。

来ました。来たんです。

パリに住んでいる人や大分前から私のことを知っている人は誰だかすぐわかったかと
思いますが、ラ○クのことでした。

そう、中学1年の時に復活シングルのあの曲を聴いて

「こ、この曲は一体なんというすばらしい・・・!!!!!!!!!!」

という言葉に表せぬ感動に襲われそこから死ぬほど好きになった彼ら。
雨の日も風の日も、楽しいときも辛い時も支えられてきました。

語らせたら、回りにはドン引きされるほど(笑)
まぁ、オタクっぷり(いい意味でw笑)は上を行くのがmackyだけど・・。

特にギターのk○nちゃんを崇拝していた私ですが、
ライブ当日は朝8時から並ぶつもりだったので寝坊しないようにmackyの
おうち(トロカデロ)にお泊りに行き、もしかしたらね~くらいでお散歩がてら行った
エッフェルの傍で 生のk○nちゃんに会えたのです!!!!!
もうアタマ真っ白でしたが、何とか声にだし、握手していただきました。
勿論、その帰り道 号泣。笑

そして次の日のライブも 最高でした。。。泣いた泣いた。笑

やっぱり最高だった。一生ついていこうと思います。

そんなこんなですが、k○nちゃんも左耳に5個ピアスをあけていると
こないだ読んだのであたしもピアス再開しようかということで
とりあえず閉じかけていた所をこじ開けました。
タイトルの由来はそれです。

ピアスあけると運勢変わるって言うけど 本とかな??
以前にあけた時は、変わった気がしたけど・・・。
あんなことや、こんなことが叶いますように♪ぐふふ(o´∀`)

もちろん努力も忘れずにしなければ!!

そんな日常の呟きでしたー。
[PR]
by progress-progress | 2008-05-20 07:52 | VIVRE A PARIS

ベルギー二日目!

お部屋の窓から。
d0087373_7265313.jpg


二日目、起きたらオリビエと一緒に朝食食べようねって約束してたので、
オリビエと朝食を。といってもほとんどオリビエが作ってくれました。

前日に公園でであった人々とサッカーをしているときに怪我をしていた
オリビエくんでしたが、次の日になったらさらに赤くはれ上がっていて
「イタイ、イタイ(>_<)」ってつぶやいていて、かわいそうでしたが、
前日も色々連れて行ってくれて、朝もごはん用意してくれて、
申し訳ないなぁ、とは思っていたものの、ひどい捻挫かな??と
おもったら 後日「靭帯がきれてたよ。いたいいたい(>_<)」とメールが。。。!
ごめんよ、おりびえ~!!

そして午後は大事な授業があるといっていたオリビエ、
私が一人で電車でブルージュに行こうと思うと話したら、わざわざグレゴリーに
電話してくれて、グレゴリーがブルージュまで連れて行ってくれました!!

みんな~!!超ありがとう(T_T)

しかも、北の街・ブルージュは公用語がフランス語でなくフラマン語!
グレッグはフラマンもペラペラなので、とても心強かったです!
まぁフランス語でも不可能じゃないかもだけど、安心して楽しめました。

ブルージュは、評判どおり、色とりどりの建物の多い町で、
お人形のおうちみたいなかわいい街でした。
でも 写真を沢山とってたら「日本人って写真好きだよね~」というような
ニヤニヤ目線で見られたので 恥ずかしくて控えました(笑)
だからあまり良い写真なし・・・w笑
d0087373_7273749.jpg


d0087373_728846.jpg


お昼は名物フリットと、名前を忘れたけどソーセージみたいのを食べ、
勿論ビール!!最高。

デザートにはアイスとワッフル!!
最高です。

お土産にベルギーチョコをちょっとだけ買ったけど、これもおいしかった!
d0087373_7285026.jpg

(写真は違うお店のだけど・・・)

車で移動したため、あまり時間がそこまでたっぷりでなかったので
川のほうはゆっくり見られませんでしたが、でも満足!駐車料金も安かった・・

でも、ま。

また、いこうかなーって思います!
特にブリュッセル!街の雰囲気が、札幌になんとなく似ているせいか、
落ち着くんです~。
程よく都会、程よく田舎という感じで。
jeromeはブリュッセルのそばでうまれたから、だから札幌が好きなのかな~、って
改めて納得でした。

今回はTGVでいったけど、今度は45日前に予約すればなんと7ユーロからで
いけるユーロラインというバスがあるので、それで行こうかなと。
次は多分7月あたり??
みんな、a bientot!!

そしてパリに帰り、その汚さにガッカリして日常に戻ったのでした・・・。はぁ・・・。
[PR]
by progress-progress | 2008-05-14 07:33 | Belgique

ベルギー一日目、その2!

1日目その一の続き・・・

その後、次の日仕事があるジェロームはリエージュに帰っていき、(ありがとうー!)
私はみんなと一緒にバーへ。2杯ほどまたおいしいフルーツ風味のビール(激ウマ)
などを飲み、その後はオリビエとグレゴリーがブリュッセルの中心の観光ポイントを
案内してくれました。

夜だから夜景が綺麗でした。。!!
そしてパリと違って 夜は人がそんなに沢山いないからすいていて最高!
最高裁判所は修理中?かなにかで足場が組まれていてよく見えなかったけれど、
(だから写真ないです。。)その大きさは本当に驚きで壮観でした!!!

そして サンミッシェル大聖堂を通過して。
d0087373_9303923.jpg

そのあとは街を歩いて、グラン・プラス(広場)に到着!!!
d0087373_9311926.jpg

d0087373_9314082.jpg

すごかった。。。
その昔、ジャン・コクトーが”絢爛たる劇場”っていったんだって。
確かに、美しかった!!!
さらに夜だから人があまりいなくて、私たちの貸切~♪見たいな気分でよかった。笑

あとは定番の・・しょんべん小僧!!
びっくりするくらいちいさかった・・笑 そして、ご存知??のしょんべん娘も・・笑
私は知らなかったけれど、結構有名なんですねぇ。
なんだか直視するのがためらわれました(笑)
でもおもしろかった。笑 あんまりにもまんまなのであえて写真やめときます・・。
みんなも是非実物を見に行ってくださいねー!

そして帰りはパレ・ロワイヤルも見てきましたー!
d0087373_9331711.jpg

すごいきれいでした。


そんな感じで1日目は終わり、その日はオリビエくんのシェアハウスの
日本人の子のお部屋を借りて泊まりました。

なんだか、天気もよくて、みんな変な構えみたいのがなくって超サンパで、
自然も一杯の中うまいビールを飲みまくり、最高に楽しい一日でした。

la vie est belle!人生はうつくしい。と叫びたくなった(叫んだ)。

次の日は、北の街・ブルージュにいきましたー!!
さらにつづく・・・。
[PR]
by progress-progress | 2008-05-11 09:34 | Belgique

ベルギーいってきたよ!

1ヵ月ぶりの更新・・・。

相変わらずな私です・・・。笑

で、突然ですが、ベルギー一泊二日の旅。行ってきました!!
フランス来てから初の外国旅行!で、何故べるぎーか?というと、
私の初代フランス語の先生Jeromeがベルギー人で。
以前は札幌にすんでいたのですが、現在はベルギーに戻っています。

そのうち遊びにいくね!といっていたのがこんなに時間たっちゃいましたが。

旅は、TGVで約2時間ほどで南の町Liege(リエージュ)へ。
d0087373_9214825.jpg

リエージュのhotel de ville。
ここはJeromeくんが生活している町です。

ついたら即、ビールで乾杯!!
・・・昼間からビール飲んで幸せです。しかもベルギービール。・・・最高!!

その後、リエージュの町を散策しましたが、日曜だったのでほとんどのお店が休み。
残念。でものどかな町でよかったです☆

お昼は、Jeromeがリエージュの名物料理を作ってくれました!!
d0087373_9224037.jpg

名前は、正確には"LE BOULET (LIEGEOIS) A LA SAUCE LAPIN"、
でも一般には"LES BOULETTES LIEGEOISE"といわれているそうです。
liege特産のフルーツのシロップで味付けした優しい味でした。おいしかった!

で、午後からは、jeromeの友達が居るブリュッセルへゴー!

この日は、物凄く良い天気で、公園でバーベキューとかフリスビーとかして
みんなでピクニックしました!
d0087373_9231413.jpg


ジェロームの親友のオリビエ君とグレゴリー君を初め、その友達の友達の・・
状態で男女まぜまぜの大人数でしたがみんな超~~~っサンパ!!!!

ものすごーーくサンパ(感じが良い)な人たちばかりで、自然体で楽しめました!

しかも、オリビエ君はボブ君という人と、日本人の子と三人でルームシェアをしているので、
日本語が上手!笑
来て早々、「ようこそ~ブリュッセルへ~!!」って迎えてくれました(笑)

さらに、この日のために、焼き鳥(!)とサラダを用意してくれていて、みんなで
おいしくいただきました♪
d0087373_9235922.jpg


もちろん私以外みんなベルギー人(とフランス人)なわけで、フランス語で会話!
おぉぉ。分かるぞぉ!という喜び(分からないことも多々だけど)と、
時々難しい説明に詰まっても、いいのよ、まちがっても!話して!と
優しく言ってくれたので、すごくありがたかったです(笑)

パリに来てから、フランステレコムで「フランス語はなせる人連れてまたきてくれるー?」と、はなっから聞く気なし!であしらわれたこともあったけど、いい人もいるもんだ。。と当たり前に再認識・・・。笑


夜10時ごろ、やっと日が落ちるころまでギターを弾いて歌ったりサッカーしてたり
フリスビーしてたり、飲んで話して、素敵な時間でした。
d0087373_924373.jpg


・・・つづく!!
[PR]
by progress-progress | 2008-05-11 09:25 | Belgique